忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

YAMAHA XJR400R 復活への道(磨き編)


こんにちは、CEOです。




今回はXJRの気になるところを綺麗にしていきます。





まずは、ドライブスプロケット廻り。





たいがいの車両はこの部分が凄いことになってます。





案の定、このXJRも.....



やっぱり.....

お約束のデロンデロン状態。

しかも、なんか違和感を感じます?




油分にまみれたドロを一部分取り除くと、



外れたビスが一本出てきました(~_~;)

ドロに埋まって紛失しなかったと言う、なんともいえない状況.....

サイドスタンドセンサーのビスが外れてたんですね。

他の2本もガタガタに緩んでました(・・;)



それにしても、油汚れが酷い気がします?

走ってみないと解りませんが、もしかするとスプロケット裏のオイルシールか

シフトスピンドルのオイルシールからのオイル漏れがあるかも。


公道デビュー時に判明することでしょう(・・;)




画像はないですが、綺麗に掃除するのにスプロケットを外して作業しました。




そして、デカいロックナットの締め付けトルクが強力でありまして、外すのはインパクトで

一発でしたが、締めるのは人力.....

気合で締めましたよ.....(^_^.)




次はマフラー。




???なシルバー色なのでおかしいなと思ってましたが、

塗ってあったんですねぇ、耐熱塗料で。



気持ち悪いので剥離します!

このサイレンサーはシンナーで簡単に落ちました。



なかなか写真写りがよろしいです。

でも、結構点サビがあるのですがかなり綺麗になったので、よし!としましょう。




で、問題はエキパイであります。



エキパイって、相当な温度になりますので耐熱塗料が完全に焼き付いて落ちない.....

強力剥離剤でもなかなか落ちない.....

最後の手段で、ステンレスタワシで水かけながらこすり落としました。

あの8月の炎天下で.....

タイヤと同様、2時間は格闘した気がします(・・;)



しかし、その努力の結果、



完全に別物になりました~!




さっそく車体に合体します。



マフラーが光ってると引き締まります!




まぁ、マフラーを別物に変えれば、この苦労も無意味ではありますがね(爆)





今度は、フロントブレーキキャリパーのお掃除。

間違いなく、初めてお掃除されるであろうブレンボ(ヤマンボ)キャリパー。



画像右側がお掃除後、左側はお掃除前。

ブレーキダストの汚れはそう簡単には落ちません。

マグホイールクリーナーなるケミカルを使ってシコシコ落としました。

疲れます.....




これも相当な時間を費やし、



ピッカピカな状態になりました(*^^)v




でもですね、お掃除するだけでは済まなかったのです、このブレーキキャリパー。

追ってご紹介しますけど。




さて、磨き編での最後は、

シリンダーの塗装剥げ。

ヤマハ車にはよくあることらしいです.....



みすぼらしいですよね?




よって、塗ります!

耐熱塗料で!

刷毛塗で!





どうです!

綺麗になったでしょう!

いずれ剥げるでしょうが、その時は塗ればいいですから(^_^.)





今回は、これにて終了。




次回に続く....................





にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR