忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

YAMAHA XJR400R 復活への道(いろいろ交換編)



こんにちは、CEOです。



今回は、ゴム系パーツや消耗しているパーツ交換のご紹介。




まずは、ステップ廻りとハンドルグリップ等々.....
 


ヘタっている純正パーツを揃えました。

この後、買い足すパーツも出てくるのですが.....(・・;)



交換前の左ステップ廻り
 


交換すると、



新品パーツはいいですねぇ(*^^)v


右ステップもササッと交換しますかね。

ん?

なんか、変な感じがする.....

外して確認してみると、



割れてます.....

バンクセンサーのところも割れて吹き飛んでます.....

明らかに使い物にならない事は明白でありますが、これ一つだけ取り寄せするのも

送料かかるので、作業を進めるうちに何か不具合部分がででくるでしょうから、その時に

発注をかけようかと思います(・_・;)



気を取り直して、次に進みましょう!


ハンドルグリップを左右とも交換です。

ついでにクラッチケーブルも交換しちゃいます!



左側交換




右側アクセルグリップ交換

新しいグリップは大変に握り心地がよろしいですね!



今度は、燃料コックを交換します。

ヤマハの燃料コックは負圧式が多いのですが、経年変化で機能しなくなり

燃料ホースを外すとガソリンがダダ漏れになります。

この車両もそんな状態でしたので、問答無用で新品パーツに交換となりました。



左が新品です。右のお古はリザーブ用のフィルターが無くなってます.....




コック取り付け位置。

交換後は負圧コックがしっかりと機能してます。



こんな感じで消耗部品を交換して、

さあ!

車検に!

と、思いましたが、ブレーキの引きずりがヒドイ.....

ブレーキが引きずってると車検に通らないらしい(・_・;)



で、こうなったらブレーキオーバーホールを敢行します!

オイルシール等、交換パーツを左ステップ共々、発注します。


リヤブレーキ用のパーツ





フロントブレーキ用のパーツ
 




ついでにブレーキパッドも新品じゃ~!






さぁ!

ブレーキのオーバーホールを始めますよ!

ピストンを抜くのですが、硬いです(@_@;)

握力勝負でなんとかリヤブレーキはバラしました。





しかし、フロントブレーキは手持ちのピストンプーラーではどうにも外れないので

強力なプーラーを買ってきました。

こういった特殊工具は非常に高いのですが、今はアストロプロダクツ様が

リーズナブルな価格で販売しています。

ありがたいですねぇ、2000円位でした(^○^)



多少は手こずりましたけど、なんとかバラし成功!





ここまでくれば、終わったも同然。

新品オイルシールを組んで綺麗に磨いたピストンを挿入。

抜く時と違って、ピストンがスッ!

っと入っていきます。

気持ちいぃぃぃぃぃ~ですぅ(*^^)v





抜く時にコジッてますのでピストン内側は結構キズが入ってますが、機能に問題なしなので

気にしません。



後は車体に取り付けて、ブレーキフルードを注ぎエア抜きします。



ここでは、エア抜きツールを使います。

これがないとエア抜き作業が上手くいきませんので。






めでたく作業完了しました!


おがげで、取り回しが非常に軽くなりました。


因みに、ブレーキオーバーホールはプロに任せるのが普通です。

重要保安部品でありますので、自信がない方はやらない方が賢明かと思います。

公道デビューしても、暫くは点検を怠らないこと、急激なブレーキングはしないこと

等々、気を付けないといけませんね!







後は、車検を通すだけ.....


なんですけど、これはプロに依頼します。



でも、忙しいらしく未だに連絡がこない(~_~;)




H輪業のH社長~!




速いとこ、お願いしますよぉ~!




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[2回]

PR