忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

ガムテープって・・・

こんにちは!マッシーです。



いつもお世話になっている知人から


「エンジンの始動がイマイチ?なので、見てくれ!」


との依頼があり


そのバイクを引き上げガレージへと運びました。




 
皆さん!このバイク覚えてますか? 



 
まず基本中の基本 エアークリーナーの確認

汚れ&劣化が酷く使い物になりません。(-_-;)

新品と交換します。





エアークリーナーBOXの中には・・・・・(-_-;)

お約束の光景です。


 
オイル?でギタギタに汚れていたので洗浄しました。





次にキャブレターの確認

外す前にドレンからガソリンを抜くと、茶色いサビ?が・・・・


 


 
「腐ってない」事を祈りつつキャブを外しました。

ボディーはかなり汚れていますが、


 



キャブレターの中は思ったほど状態は良かったです。




ピストンバルブは黒く汚れており


 
ニードルジェットは、腐っていました (-_-;)




フロート室のこんな所にもジェット類が埋め込んでありました。





フロートパッキンの一部が破けていたので、


 
耐ガソリンガスケットを付け再利用




各部洗浄&規定値に調整して終了!




ケースはドロドロに汚れいます。




チェーンライン&エンジンオイル注入口もドロドロなので、洗浄します。




少しチェーンが伸びているのか?引っ張るとガタが・・・・







チェーンの遊びもかなりある感じ?です。


 
Rタイヤを外して各部確認


 
ブレーキ関係は特に問題ありませんでした。








Rスプロケ&チェーンは使えそうなので、洗浄して再利用





 
ドロドロだったチェーンも頑張って1個1個丁寧に磨きました。

DID41!チェーン 初めて見ました。

 
念の為チェーン使用限度値を測定します。





チェーン21ピン間の長さが、259mm以下であればOKの事

このチェーンは値内でした。




スーパーゾイルチェーンルブを塗り終了。




ドライブスプロケシャフトもドロドロ

オイルシールが逝ってない事を祈りつつ洗浄




チェーンクリーナを吹きかけひたすら磨きます。

上から流れて落ちたクリーナーをパレットで受け、

溜まったクリーナでDスプロケを磨きます。




 
何とかここまで綺麗になりました。(*´Д`)







元通り組み上げR回り終了(-。-)y-゜゜゜





続いてオイル交換します。

オイルゲージを確認すると、オイルが付着してません。


とりあえずオイルを抜いてみると


 

墨汁でした(-_-;)


 

メスシリンダーで300㏄を測り




フレッシュなオイルを投入!




キャブを組み




新しいエアーフィルターを付け


 
カブリ気味なプラグを新品に交換して


キック数回蹴る事 難なくエンジン始動!した


数分後、




 

オーバーフロー (-_-;)しました。 何故・・・・?



 

もう一度キャブをバラシ油面確認!しましたが、特に問題なし(-_-;)


 



念には念をで目視で確認!問題なし 


 
「油洗」の為に先程入れたオイルを抜き再度新しいオイルを入れます。


 
エンジンが温まったところで、エアーとアイドリングスクリューを

微調整!オーバーフローも治りました。(#^^#)


すこぶる調子がイイ!です。






もうお解りの人もいると思いますが、




今回メンテしたバイク




新しい仕組みなどが満載でとても楽しくメンテできました。(#^^#)












スズキ 「チョイノリ」


企業努力!で車体価格¥59,800と破格値での


販売に当時ビックリ( ゚Д゚)したことを思い出します。















企業努力の証を発見!










 

フロントウィンカーの配線を、


ガムテープで止めてありました。(-。-)y-゜゜゜
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[5回]

PR