忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

開けるとそこには・・・・

こんにちは!マッシーです。




前回の続き・・・・





運び入れたその日早速作業開始!


とりあえず簡単なスロットルケーブル類&スイッチBOXの

点検と洗浄をしました。



 

たいがい長期保管の車両には、虫等の死骸や巣跡などがありますが、

スイッチBOXの中は特に目立った汚れ、スイッチ固着も無く

簡単な洗浄で終りました。(-。-)y-゜゜゜



 
スロットルコーンは、割れやクラックも無くこちらも簡単な洗浄で済みました。

ケーブルタイコの穴が2つ? ガンマは1本引きなのに・・・?

何かの車両の共通部品?




やはり!ありました! こんな所に巣跡が・・・・( ゚Д゚)



 
意外とグリップも硬化しておらず、中性洗剤で洗えば簡単に綺麗になりました。




バーエンドを外すのは、少し苦労しました。

取り付けボルトが曲がっておりました (-_-;) 


バーエンドには目立ったガリ傷はありませんでしたが、

確実にこのガンマは「コケ」てますね~ (-。-)y-゜゜゜


ステム回り・ベアリングは「要チェック」ですな~ (p_-)



 
スロットルケーブルが分岐されているBOX

蓋を開けると・・・・




プーリー式になっており、キャブやオイルポンプなどど連結しております。



各ケーブルを外し、アウターケーブル内をパーツクリーナーで洗浄

インナーケーブルは、ビニール袋を使い

原始的な「落下式」で潤滑したら、すこぶる動きが良くなりました。

インナーケーブルは変な癖も伸びも無く、まだまだ使えそうです。(*^^)v






一方 隣では・・・・



 
KVの分解作業!

見た目とは裏腹に、ボルト固着などは無くサクサクと分解出来ました。





自作トップブリッチを外し、正規の位置へハンドルを付け直しました。




ヘッドライトを外すには、ケース内のハーネスを外さないといけない為




ヘッドライトレンズカバーを開けると・・・・そこには・・・・



















ケース内に何かある!!(-_-;)










 
丁寧にスポンジとガムテープで包まれており

恐る恐る中身を確認すると・・・・













ヘッドライトバルブでした。(-_-;)





よくバルブ切れを起こしてた車両だったのかな?・・・・謎です(-_-;)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR