忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

ガンマF回りメンテ 其の5

こんにちは!マッシーです。


相変わらず作業が進んでいません (-_-;) ペプシガンマ・・・


随分前に組み上げたFフォーク(今年の3月)の事を書きます。





点サビだらけのインナーチューブを再メッキする為、

「㈱東洋硬化」に出してから約1ヶ月後に戻ってきました。



ドキドキしながら・・・箱を開けて中身を確認!









眩いばかりの美しさに感動です (゚Д゚)ノ 




検査表を確認すると・・・


「受け入れ時」

 



「行程・出荷時チェック」
 

とても丁寧な仕事をしていただきありがとうございます。(=゚ω゚)ノ






オイルシールプレッシャーをCEOさんにお借りして、

いざ!(゚Д゚)ノ 組立開始



 

運良くFフォークO/H に必要な純正パーツは全部出ました

さすが!スズキ 様 (゚Д゚)ノ

スライドメタルは、使えそうでしたがこの際なので交換しました。


 

オイルシールプレッシャーを使いオイルシールを打ち込みます。


その他部品を組み フォークオイルを入れます。

 

Fフォークをガムテープで貼り(垂直?)固定




当時はSHOWAオイル指定でしたが、今回はスズキ純正品を投入

エアー抜き・油面調整などを行い



 

 


ペプシガンマはSP仕様なので「フルアジャスタブル」を組みます。



 

ようやく完成!(゚Д゚)ノ



 

次に市販のソフト99「艶消しブラック」で、

メーターステーのタッチアップ(手抜き)作業します。





磨けば十分綺麗になったのですが、溶接部分等にザビが発生!

隠れて見えない部分ではありますが、やっぱり気になります。


 

塗ると写真のように、ツヤが出て元の色との差が出てしまった!


と思いきや数時間経つと・・・ ツヤが抜けていい感じに仕上がります。


試す価値ありです!(=゚ω゚)ノ






次に塗るパーツには、この機械を使用します!



 



ハンドル・レバーホルダーを「ガンコート塗料」で塗り

最後に高温にて「焼付け」します。





こんがり?焼けて出てきました。

文句無しの出来栄えです。

※この作業はグリーンワールドにて作業して頂きました。(*^^)v





ようやく各部品が揃いましたので、組立に入ります。





以前購入してましたマスターも取付

 ガンコート仕様ハンドルとおNEWマスター

最高の眺めです(p_-)


 

フロントタイヤを付けて完成!



って訳にはいきません!!



レストア資金が底をついたので、この先へは進めません(-_-;)



タイヤ・ホイールの塗装・ブレーキホースなどなど



まだまだやる事多し!!(ノД`)・゜・。




ひとまず今年はこれにて終了?かな


もう一台のカブもやらないといけないし・・・・(-_-;)
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[5回]

PR