忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

KH その後



こんにちは、CEOです。



平成29年も間もなく終わろうとしていますが、このブログを見て頂いている皆様には一年間、

お世話になりました<m(__)m>



来年も頑張って色々なネタを載せていこうと思っております。




そんな訳で、だいぶ間が空きましたがKHのその後をご紹介('ω')ノ




とにかく、復活させるべく各部の具合を観察しながら作業を進めておりました。




先ずは、お約束のタンク内サビの除去



思ってたほどは酷いものではなかったので苦労はしませんでしたが、

タンク下部に腐ったガソリンがこびりついていまして、その除去に多少難儀した程度ですかね。


サビ取りの結果



はい、綺麗になりました!(^^)!


タンクキャップのパッキンも当然のように新品にします。

画像のように付いてたパッキンはヒビだらけー...
 


この後、タンクキャップのサビも除去しております。



ガソリンコックもご臨終でしたので、リプロ品を取り付けました。







お次はリヤステップのマウントゴム。

カッチカチになってましたので、何か流用できるパーツはないものかと思案した結果、

普段の主力機であるZZRのリヤステップのゴムが使えそう.....

なので、すぐにパーツをお取り寄せ。



左がZZR用ですけど、径が合いませんねぇ.....

でも、もったいないのでカッターで削って付けました。





上手くいきました(*'ω'*)

当然のようにステップも新品であります。




次はフロントブレーキです。

おもいっきり引きずってたので問答無用のオーバーホール。



キャリパーピストンがでかいので抜くのに苦労しました.....

コンプレッサーのエア注入でなんとか抜けましたが、ピストンがエライ勢いで飛んでいきましたよ.....

一歩間違うと大怪我のもとであります、気を付けましょう!



このKH,キャリパーが何故かメッキしてあったので誤魔化し塗装もしておきました。

塗った後、簡単に剥がせるラバーペイントスプレーを使いました。

今のところは問題ございませんが、その内剥がれるんだろうなぁ( 一一)



でも、足元が引き締まりましたね!(^^)!



もう一つ、フロントブレーキはマスターを現代の物に交換です。

少しでもストッピングパワーの向上が目的なんですけどね。

で、選んだのがNISSINのレトロマスターシリンダー。

ピストン径1/2インチ。





しかーし、どうにもレバーストロークが大きいのですよ。

なので、現在思案中なんですけどピストン径をワンサイズアップして、

旧車には似合わないとは思いますが、別体マスターにしようかと考えてます(*_*)





どんどんいきます('ω')ノ

とにかくポジションがおかしい(自分的に)大アップハンドル!

交換です。



EUコンチです。




ノーマルハンドル。




EUコンチ。

KHがコンパクトになり、ポジションもグーであります!




さて、そろそろ登録でもと思いながらエンジン始動を試みましたが.....

かからない.....かからない.....

火花チェックすると飛んでない.....何で?

バラす前に火花飛んでるのチェックしてたのにー((+_+))

(ここには書いてませんがキャブもキースターキット使ってオーバーホールはしております。)




こうなると自分ではどうにもならないので、助けを乞います。



カワサキ師匠の所へ持っていくの図。



それから10日程たって師匠から連絡が。

エンジン、かかったよー('ω')ノ

プロです!

神です!

ありがとうございます!



早速引き上げにいき、早速エンジン始動!



画像でマフラーからの煙、見えますかね?

香しい2ストオイルの焼けるかおり(*'ω'*)

おねぇちゃんの香水よりも遥かに良い香り~(*´ω`*)

そして、36年ぶりに聞くカワサキトリプル2ストサウンド!

ご同行頂いたマッシーに至っては初めて聞いたらしい!

で、この当時のバイクの音ってとにかくウルサイのであります。

でも、ノーマルなんですよねぇ(*´ω`*)

逆に、現在売られているチャンバーの方が静かかもなんて考えてしまいますー!




そしてついに登録と相成りましたー(メデタシメデタシ)





この登録の前にフロントスプロケ交換とスプロケ廻りの積年の汚れを落とそうとしたのですが、

とにかくロックナットが外れない、なにやっても外れない.....

仕方ないので登録をお手伝い頂いたショップにロックナット緩めてもらうことを依頼した次第。

早い話が100Vコンプレッサーではパワーがなかったのですね.....

で、めでたく外れたのでスプロケ交換とお掃除しました。



交換、お掃除前(キタネェなぁ.....)





お掃除後(見違えるようになったー!)





新品とお古のスプロケット比較。

お古(右側)のスプロケットは摩耗して尖ってますわ( 一一)





なんだかんだと作業しまして、現在は走りながら各部のウミ出し作業をしております。

しかしながら、今年の冬はなんか寒くてなかなか事が進まない状況であります。

そして、この中で紹介していないことも沢山ありますが、その辺はご容赦を<m(__)m>




この後、外装関係のリペイントを計画中!

フレームナンバーを確認すると初期型KHですので、初期型のカラーリングに変更します!

只今、タンクラインの入荷待ちであります!



てなことでKHシリーズはもう少し続きますので、よろしくお願い申し上げます。






では皆様、良いお年をお迎えください<m(__)m>








にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[3回]

PR