忍者ブログ

バーデン バイク大好き みんなのブログ

バイク大好きSTAFF達が伝える、福島県の観光・グルメスポットやツーリングレポなど・・・・。
バイク関する情報!日常の出来事などガンガン更新?しています。

4ページ

こんにちは!マッシーです。



只今発売中「モト・メンテナンス №136号」


今回は何と!4ページ掲載となります。ヽ(^。^)ノ




掲載写真に対する解説や、本文は私が書いております! ※編集長による校正あり


「文章を書く」事など当然した事ありませんし! ※読書感想文位のレベルです。



今回はとても大変な作業になりました。(-_-;)


特にカブ主様には、温かい目で見ていただけると幸いです。m(__)m



 







ヤマグチ モーター S320用 リアキャリアを譲り受ける前の写真


私の「とっちゃん」カブに流用します。


その模様は本誌にて・・・・(-。-)y-゜゜゜

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[1回]

PR

甘い♡ 工具とバイク


こんにちは!マッシーです。



先日嫁からは「スパナ」と「モンキーレンチ」


娘からは、「アメリカンバイク」を貰いました。ヽ(^。^)ノ
















 


ホワイトデーのお返し!どーしよう 悩む・・・(-_-メ)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[2回]


今年は・・・

新年明けましておめでとうございます。(>_<)

旧年中は常に変わらぬご愛顧を賜り、まことに有難うございました。

本年も皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。






あらためまして、マッシーです。

久々のブログ更新です。(-_-;)


去年は、何かと忙しい1年でした。


今年は、ゆったりとした1年を過ごしたいものですが!



只今、バイク雑誌「モトメンテナンス」読者参加企画

と題して、ホンダ スーパーカブをカスタム&原稿を執筆をしており



今年も何かと忙しい1年になりそうな雰囲気 (-_-;)



詳しい内容は、只今発売中!「モト。メンテナンス №135号」にて・・・



       



応援よろしくお願いいたします。(・´з`・)

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[4回]


KH その後



こんにちは、CEOです。



平成29年も間もなく終わろうとしていますが、このブログを見て頂いている皆様には一年間、

お世話になりました<m(__)m>



来年も頑張って色々なネタを載せていこうと思っております。




そんな訳で、だいぶ間が空きましたがKHのその後をご紹介('ω')ノ




とにかく、復活させるべく各部の具合を観察しながら作業を進めておりました。




先ずは、お約束のタンク内サビの除去



思ってたほどは酷いものではなかったので苦労はしませんでしたが、

タンク下部に腐ったガソリンがこびりついていまして、その除去に多少難儀した程度ですかね。


サビ取りの結果



はい、綺麗になりました!(^^)!


タンクキャップのパッキンも当然のように新品にします。

画像のように付いてたパッキンはヒビだらけー...
 


この後、タンクキャップのサビも除去しております。



ガソリンコックもご臨終でしたので、リプロ品を取り付けました。







お次はリヤステップのマウントゴム。

カッチカチになってましたので、何か流用できるパーツはないものかと思案した結果、

普段の主力機であるZZRのリヤステップのゴムが使えそう.....

なので、すぐにパーツをお取り寄せ。



左がZZR用ですけど、径が合いませんねぇ.....

でも、もったいないのでカッターで削って付けました。





上手くいきました(*'ω'*)

当然のようにステップも新品であります。




次はフロントブレーキです。

おもいっきり引きずってたので問答無用のオーバーホール。



キャリパーピストンがでかいので抜くのに苦労しました.....

コンプレッサーのエア注入でなんとか抜けましたが、ピストンがエライ勢いで飛んでいきましたよ.....

一歩間違うと大怪我のもとであります、気を付けましょう!



このKH,キャリパーが何故かメッキしてあったので誤魔化し塗装もしておきました。

塗った後、簡単に剥がせるラバーペイントスプレーを使いました。

今のところは問題ございませんが、その内剥がれるんだろうなぁ( 一一)



でも、足元が引き締まりましたね!(^^)!



もう一つ、フロントブレーキはマスターを現代の物に交換です。

少しでもストッピングパワーの向上が目的なんですけどね。

で、選んだのがNISSINのレトロマスターシリンダー。

ピストン径1/2インチ。





しかーし、どうにもレバーストロークが大きいのですよ。

なので、現在思案中なんですけどピストン径をワンサイズアップして、

旧車には似合わないとは思いますが、別体マスターにしようかと考えてます(*_*)





どんどんいきます('ω')ノ

とにかくポジションがおかしい(自分的に)大アップハンドル!

交換です。



EUコンチです。




ノーマルハンドル。




EUコンチ。

KHがコンパクトになり、ポジションもグーであります!




さて、そろそろ登録でもと思いながらエンジン始動を試みましたが.....

かからない.....かからない.....

火花チェックすると飛んでない.....何で?

バラす前に火花飛んでるのチェックしてたのにー((+_+))

(ここには書いてませんがキャブもキースターキット使ってオーバーホールはしております。)




こうなると自分ではどうにもならないので、助けを乞います。



カワサキ師匠の所へ持っていくの図。



それから10日程たって師匠から連絡が。

エンジン、かかったよー('ω')ノ

プロです!

神です!

ありがとうございます!



早速引き上げにいき、早速エンジン始動!



画像でマフラーからの煙、見えますかね?

香しい2ストオイルの焼けるかおり(*'ω'*)

おねぇちゃんの香水よりも遥かに良い香り~(*´ω`*)

そして、36年ぶりに聞くカワサキトリプル2ストサウンド!

ご同行頂いたマッシーに至っては初めて聞いたらしい!

で、この当時のバイクの音ってとにかくウルサイのであります。

でも、ノーマルなんですよねぇ(*´ω`*)

逆に、現在売られているチャンバーの方が静かかもなんて考えてしまいますー!




そしてついに登録と相成りましたー(メデタシメデタシ)





この登録の前にフロントスプロケ交換とスプロケ廻りの積年の汚れを落とそうとしたのですが、

とにかくロックナットが外れない、なにやっても外れない.....

仕方ないので登録をお手伝い頂いたショップにロックナット緩めてもらうことを依頼した次第。

早い話が100Vコンプレッサーではパワーがなかったのですね.....

で、めでたく外れたのでスプロケ交換とお掃除しました。



交換、お掃除前(キタネェなぁ.....)





お掃除後(見違えるようになったー!)





新品とお古のスプロケット比較。

お古(右側)のスプロケットは摩耗して尖ってますわ( 一一)





なんだかんだと作業しまして、現在は走りながら各部のウミ出し作業をしております。

しかしながら、今年の冬はなんか寒くてなかなか事が進まない状況であります。

そして、この中で紹介していないことも沢山ありますが、その辺はご容赦を<m(__)m>




この後、外装関係のリペイントを計画中!

フレームナンバーを確認すると初期型KHですので、初期型のカラーリングに変更します!

只今、タンクラインの入荷待ちであります!



てなことでKHシリーズはもう少し続きますので、よろしくお願い申し上げます。






では皆様、良いお年をお迎えください<m(__)m>








にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[3回]


思い出の.....


こんにちは、CEOですm(__)m





大変にご無沙汰をしておりましたが、ネタになるブツをゲットしましたので

ご紹介致します。





私がバイクに興味を抱いたのは、今思えば四十数年前の小学4年生の頃かと記憶しております。

当時、なぜか自宅に鍵がついたままのSUZUKI バンバン50なるクラッチ付きのバイクがありまして

当然のように悪戯心が働き、見よう見まねでエンジンをかけました。

エンジンがかかれば、当たり前のように走らせたくなる訳でありまして、記憶を思い起こせば、

親戚の叔父さんに動かし方や乗り方(ギヤチェンジ等々)教わりながら走り出し、それはもう

病みつきになったのは言うまでもございません。

で、学校から帰るとよく近所の空き地に持ち出して乗り回したという記憶があります。
(なぜか〇察に見つかった事がない.....)

早い話が、このころからバイク病を発症していた訳であります( *´艸`)




そして、念願の免許を取れる年齢になり、速攻で取得→取得すればバイクが欲しい→

なにがいいのか解らず取敢えずバイク屋に見に行く→普通の人は当時の最新マシンに目が行く→

しかし自分はそのバイクにピンとこない→結局選んだのが当時既に型遅れ感満載のバイク
  




それが............Kawasaki KH400 3気筒2ストロークの変態バイクであったのであります。



それはそれは友人知人多数の方々からアホ扱いされましたが、いざ乗ってみると4ストローク

にはない強烈な加速感に、皆喜んだものであります。




そのKH、もし今でも所有していたならとんでもない価値といいますかプライスになっていた

ことでしょう......。





しかーし、高校を卒業し東京の学校へ進学、その年の5月の連休に帰省し、

さてさて、オレのKH~(#^.^#)

お久しぶり~~~~~と倉庫を開けて見ると........................




ダァァァァァァァ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無い~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~((+_+))




そこでお袋さんが一言、欲しい人いたから売ったよ~ん、きゅうまんえんでぇ~~❤





ショックでしばらく立ち直れませんでした......





この出来事が今の私の状況を作った大きな原因となったことは言うまでもございません。

以後、狂ったようにバイク道へ邁進し、現在があるのであります( `ー´)ノ





思い出話になってしまいましたが、ゲットしたブツをお見せしましょう!































そうです!

思い出の    Kawasaki KH400 なのですー!
 



タンク等のカラーリングを見る限り1978年型かと思いましたが、車体番号から確認すると

1976年型のKH400初期型と判明!
(因みに、私が所有していたのは1979年型のメタリックブルーでした)




お約束のように不動車ですが、10数年前にオーバーホールした車両らしい。

マフラーとプラグを外してピストンを見てみると、ピストントップにはカーボンの付着が

一切なく、外観と合わせて極上車の部類に入るようですねぇ!(^^)!





とは言いましても41年前の車両、オーバーホール後一度だけ火を入れてそのまま10数年間

何もしていない状況だったようで、積年の塵と埃が積もってましたので、ある程度バラして

復活をさせるべく、作業中の現在であります。













結構、汚れてますねぇ.....(↑ エンジンの下はすごいことに.....)




オイルポンプカバーを外すと





キタネエです.....オイルが滲んでそこに埃が堆積してます。




キャブレターは?





一見、綺麗そうに見えますが、

開けて見ると





腐ったガソリン臭が漂います( ;´Д`)


しかし、このくらいなら軽症の部類、キースター燃調キットでオーバーホールします。





オーバーホール完了!(内部の画像なし.....)







エンジンに装着!







そんなこんなで今は復活に向けて作業進行中!




現状はこんな状態になってます↓↓














だいぶ綺麗になってきましたが、これからも色々と苦労しそうな予感......




でも、登録し公道に再デビューするのもそんなに時間はかからないかなぁ?




まぁ、自分のやる気次第ということでしょうか!





今後も、作業に合わせてアップしていきたいと思います。





それでは又、次回~~~~~~m(__)m












にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

拍手[3回]